出店者紹介,ジャンル:FOOD

アンリロ

【アンリロプロフィール】
栃木県鹿沼市の細い路地の奥に、ひっそりと佇むフレンチベジタリアンレストラン。オーナーである上村真巳さんの手がけるマクロビオティックを基本としたフレンチは、地元栃木の美味しい野菜にあふれている。「次の休みは、栃木に遊びに行こう!」。上村さんの料理を食べて以来、私(担当・丸本)はすっかりアンリロと栃木県のファンになってしまった。サクサクの衣をまとった、しっとり甘い人参が主役の「人参フライ」は店の看板メニュー。食欲を掻き立てるエビフライのような見た目で、子供も大人も心踊る一品です。

https://www.facebook.com/an.riz.leau/

続きを読む

出店者紹介,ジャンル:OYATSU

WOLD PASTRIES(14日)

【WOLD PASTRIESプロフィール】
東京都町田市、のどかな田園風景の中に、WOLD PASTRIESこと鰤岡さんの4畳半ほどのアトリエは現れる。店舗を持たないWOLD PASTRIESのお菓子は、インターネットで受注を開始すると全国から注文が殺到し、即完売してしまうほどの人気ぶりだ。鰤岡さんのお菓子の特徴は“自然体”であること。甘さ、香り、大きさ……どれを取っても心地良い。わたし(担当・丸本)のお気に入りは、メレンゲ菓子の口溶けが楽しい「カルダモン&カカオのムラング」。そして、なんでも笑い飛ばしてくれる鰤岡さんの爽快な人柄も。当日は鰤岡さんとの会話に花を咲かせながら、お菓子選びをどうぞお楽しみください。
https://www.instagram.com/woldpastries/

続きを読む

ジャンル:ILLUST&DESIGN,出店者紹介

イシイリョウコ

【イシイリョウコ プロフィール】
美大卒業後より、手縫い・手彩色による一点物の人形制作を始め、イラストレーターとしても活動。様々な媒体での作品制作や、ギャラリー、ショップでの個展を多数開催。可愛らしさを持ちつつ、どこかミステリアスで、ときに不気味な毒っ気も感じさせる作品は、不思議な物語の紡ぎ手のような存在です。イシイリョウコさんご自身は、お会いする度にピカっと笑顔の耐えないとても明るい方。飛び出す話題も、古今東西あらゆるジャンルの映画のこと、最近気になる南米の先住民の方たちの文化のこと、とあまりの幅広さには驚くばかり。思わず時間を忘れてお話してしまいました。http://hibi-no-rakugaki.blogspot.com/

続きを読む

ジャンル:CRAFT,出店者紹介

安達知江

【安達知江プロフィール】
ガラス作家。岡山県の山の中、自然に囲まれた小さな工房でガラスのオブジェや器を制作。主にキルンワークという技法を使い、身の回りのささやかな出来事を作品にしています。豊かな想像力を武器に作品に投影する技術力には圧巻。安達さんのまっすぐな黒い瞳を通し自然の豊かさや美しさを表現している作品たちに誰もが心惹かれるはず。その中でも「横たわる闇」という大きな黒い狼が横たわっている作品。背中から尻尾までの毛並の一本一本の中に誰しも心の奥底に抱えている闇が入り込んでいるのです。そんな姿を見て安心する私がいます。なぜなら、そんな闇を抱えていても瞳の奥は優しいから、安達さんの表現力にいつもいつも驚いてばかり、今度はどんな驚きがあるのか楽しみでなりません。

続きを読む

ジャンル:CRAFT,出店者紹介

赤畠大徳(13日)

【赤畠大徳プロフィール】
三重県松阪市に工房を構える鍛冶屋・「かじ安」の5代目。包丁やスプーン、フォークなどのカトラリーだけでなく、農具の製作や修理、時にはテーブルや椅子、ランプなどのインテリアに至るまで、実に様々なアイテムを生み出している。そんな赤畠さんを語る上で決して欠かすことのできないのが、「血の通ったコミュニケーションを通して包丁をつくる」という揺るぎない信念。インターネットを通した宣伝などは一切せず、心から必要としている人だけに向けて、ときには大胆にときには繊細に鉄を打っていく。“質実剛健”と評するにふさわしい人柄と作品は、一目見ただけでその虜に、一度使えば手放すことができなくなってしまうほどの、力強い魅力を宿している。

続きを読む

ジャンル:CRAFT,出店者紹介

今江未央

【今江未央プロフィール】
石川県出身の陶芸家。都内アパレル会社を経て石川県九谷焼技術研修所で学び、現在金沢にて主に活動中。伝統の磁土と和絵具を使い、九谷焼を自由な発想や絵付けで表現し、目に鮮やかな作品を作り続けています。私の大好きなビール柄をはじめ、今江さんが作り出すお野菜や草花たちは今江さんの魔法にかかると鮮やかで美しく変化し、一気に主役になってしまう。私たちのいつもの暮らしが入り込んでいる器たち。馴染みの良い形、色鮮やかで見るたびに心が踊ります。そして今江さんがたまに教えてくださるお手軽お料理レシピの味は最高なのです。

続きを読む

ジャンル:CRAFT,出店者紹介

IRIIRI


【IRIIRI プロフィール】
テキスタイルデザイナーを経て、2000年より人形作家としての活動をスタート。各地での個展、グッズ制作のほか、ワークショップでは自身のデザインを参加者と一緒に形にする取り組みも行っています。絵を描くための画材や手法の選択肢として「布」を選んだIRIIRIさんの作る人形たちは、絵本から飛び出してきたかのような物語性と、手仕事の緻密さ、マテリアルのおもしろさが共存する存在。愛らしくも、どこかミステリアスなムードやユーモアが漂う人形たちは、ひと目見ただけで吸い込まれるような魔法を秘めています。
http://iriiri.petit.cc

続きを読む

出店者紹介,ジャンル:OYATSU

cotito ハナトオカシト(14日)

【cotito ハナトオカシトプロフィール】
西荻窪の駅から歩くこと、約13分。味わいのあるグレーの壁を少し変わった植物が彩るお店があります。店主のご夫婦、前山真吾さんと由佳さんの営むcotitoは、花とお菓子のお店。店内に儲けられたカフェスペースでは、真吾さんが独特の感性で選ぶ植物と、由佳さんが丁寧に作る、食べられるお花“エディブルフラワー”を使ったお菓子を楽しむことができます。焼き菓子やリースは、すみずみまで繊細で愛らしく、特別な贈り物にと選びたくなる品ばかり。オープンから約4年、2人の理想を形にすることを一つひとつ重ねながら、丁寧に築いてきたお店は、今日も多くの人に愛されています。
http://cotito.jp/

続きを読む

ジャンル:ANTIQUE,出店者紹介

houti

【houtiプロフィール】
その場を明るく照らす太陽のような笑顔の持ち主、石倉真司さん・まきこさんご夫妻に出会える「houti(おうち)」。その名前には、「お家の暮らしが楽しくなるようなお店にしたい」という思いが込められています。もみじ市当日は、レトロなホーロー鍋や食器など、お二人が日本各地を回って見つけた、愛らしい古道具や古雑貨が溢れんばかりに集結! 私(担当:富永)の注目ポイントは、ひとつひとつの商品に付けられた、まきこさんの手書きの値札です。心を込めて書かれた値札が、きっとあなたにも素敵な出会いを運んでくれることでしょう!
http://www.houti-8.com

続きを読む

ジャンル:CRAFT,出店者紹介

uzura(13日)

【uzuraプロフィール】
千葉県南柏に工房を構え、オーダーメイドで靴を作るuzura。1対1でじっくりとカウンセリングしながら作られる1足は、いつまでも大切に履き続けたい、あなただけの靴として生を受けます。また、手作り靴教室も開催しており、キャンセル待ちが出るほどの人気。もみじ市では、ファーストシューズづくりのワークショップを開催します。初めて地を踏む足には、安全なものを履かせたいのが親心。靴職人が教える、足に優しいファーストシューズを作ってみませんか?
http://www.uzura-village.com/

続きを読む