出店者紹介,CRAFT

dubluvyobsダブラヴヨブス


【dubluvyobsダブラヴヨブスプロフィール】
20年近くバンド活動をしていた平田厚志さんと平田玲子さんが、神戸にて立ち上げたブランド「dubluvyobsダブラヴヨブス」。その名前は、ジャマイカ音楽の“dub”、loveを省略した“luv”、そしてboysを反対から読んだ“yobs”が組み合わさっているのだとか。手がけるのは、国産の蝋引き帆布をメインに、オールシングルステッチで縫い上げられた使い込むほどにヴィンテージ感が楽しめるバッグの数々。「シンプルだけどなんかオモシロイ! 豊かにすべきは生活ではなく人生だ」をモットーに、素材探し、デザイン、製作、販売だけにとどまらず、アフターケアまで行っています。なかなかお気に入りのバッグに出会えない“バッグ難民”のあなたも、きっと「こんなのが欲しかった!」が見つかるはず。ぜひ「スティーブヨブス」(ユーザーの愛称)に仲間入りしませんか?

HP:white96anddubluvyobs.blogspot.com
Instagram:@dubluvyobs
Twitter:@dubluvyobs
Facebook:@White96andDubluvyobs

【当日持ってくるものを5つご紹介!】

「パッセンジャーバッグ」
dubluvyobsダブラヴヨブスがイベント出店などの搬入に使っていた大きなバッグを、普段使いにもぴったりなサイズでご用意いたします。ファスナー付きのもの、書類が入るサイズのものなど、バッグの中を整理するのにちょうど良いポケットがたくさんある優れもの。ショルダーストラップが2本付いているので、リュックのように背負うこともできますよ。


「サブホップポシェット」
洋服のポケットを傷めないように、ポケット代わりに使えるバッグがあればいいな、という思いから制作したポシェット。容量は保ちつつ、アウターを羽織ってもかさばらないサイズのマチを施しています。角丸なのもかわいい!


「ミニモークトートバッグ」
“dubluvyobsダブラヴヨブスらしさ”とはなにか自問自答しながら、デザインや配色、ポケットの付け方などに工夫を施し、永遠に進化が止まらない定番スタイルのトートバッグです。ハンドルのカラーが違うところもおすすめポイントのひとつ。コーディネートに合わせ、お好きな色を表にしてお楽しみください。


「ロットレンダーミニミニポシェット」
侘び寂びを熟知した大人に持って欲しい人気バッグシリーズ「ロットレンダー」史上最も小さいサイズのカバン。ミニチュア感がかわいらしいことはもちろんですが、使いやすさや見た目のバランスを重視した設計が施されていることにも注目です!


「ロールザダイスバッグ」
表と裏でカラーが異なる“二重人格”バッグ! その日の気分によってお好きな色を表にすれば、まるで色違いのバッグを2つ持っているかのようにお楽しみいただけます。縫い代を降り伏せ縫いで処理することで、内布が無くてもすっきりとしていることが特徴です。

【商品カタログ予習帳】