出店者紹介,ILLUST&DESIGN

楓真知子(15日)


【出店者名プロフィール】
大阪生まれ、東京在住のイラストレーターである楓真知子さん。これまで HBファイルコンペvol32鈴木久美賞、第39回ザ・チョイス年度賞大賞など数々の賞を受賞しています。迫力満点の力強いタッチながらどこか繊細さが感じられるイラストで、生き生きとした人や動物の表情の表現がとても魅力的です。また、鮮やかな色使いと思いがけない色の組み合わせのイラストの数々に、時間を忘れて見入ってしまいます。そんな楓真知子さんは、素直な気持ちで描くことを心がけ、ほとんど毎日絵を描いているそう。今回のもみじ市ではペット似顔絵を描いてくれるかも!? 見ているだけで元気が出てくる楓真知子さんのイラストをぜひお楽しみください!

Instagram:@kaedema_chiko
twitter:@kaedemachiko

【当日持ってくるものを5つご紹介!】

「ハンカチ」
今にもハンカチから飛び出してきそうなねこが描かれた「それゆけねこたち」と2羽のフクロウが寄り添う、静かで温かい夜の雰囲気が伝わる「よるはながくてあたたかい」ハンカチ。元気が出るような黄色と落ち着いた藍色のハンカチは、気分に合わせて使い分けたいですね。


「ミニ原画」
約10.8cm×7.8cmのミニ原画です。力強いタッチで描かれたとりやねこなどのさまざまな動物が可愛い作品ばかりです。ミニ原画なので、お部屋にも飾りやすいのが嬉しいポイント。思いがけない色使いで描かれた楓真知子さんの魅力いっぱいのミニ原画をぜひお楽しみください。


「ねこ(ZINE)」
時に大胆に、時に可愛らしく伸びやかに描かれた猫たちの姿が癒されるねこだらけの作品集です。ご希望の方にはその場で楓真知子さんにサインを描いてもらえるそうですよ!
サイズ:210mm×148mm


「ねんどの立体人形」
ねんどで形を作って、絵付された人形です。ひとつひとつ手作りのため、ちょっとずつ形と表情も違うところが魅力です。会場でゆっくり選んでお気に入りの子をお持ち帰りくださいね!


「いろんな動物のオーナメント」
いろんな動物が両面に描かれていて、窓辺に吊るしてもよし、額に入れて飾ってもよしで、インテリアとして大活躍しそうです。これからの季節だとクリスマスツリーに飾っても素敵だと思います。

【商品カタログ予習帳】