出店者紹介,ILLUST&DESIGN

水縞


【水縞】
2006年に吉祥寺で産声を上げた、水玉好きのデザイナーと縞々好きの文房具店店主による文房具ブランド・水縞(みずしま)。大人になっても集めたくなるような、ちょっぴりビターテイストな文具を手がけています。パーツを自由に組み合わせて楽しめる自在ハンコや紙の味わいを感じられるアイテムなど、遊び心も兼ね備えた “ありそうでなかった”アイテムには目が離せません。会場では紙好き、文具好きを虜にする作品の数々を隅から隅までたっぷりご堪能ください! きっと気づけばあなたも水縞の世界、文房具の世界に魅了されてしまうことでしょう。

HP:www.nombre.jp
Instagram:@mizushima1134
facebook:@mizushima.note
twitter:@mizushima_mzsm

【当日持ってくるものを5つご紹介!】

「恒例! もみじ袋」
もみじ市限定で製作した巾着に、限定のミニレターをはじめ水縞オススメのアイテムを詰め込んだセット。巾着には、もみじ市限定のデザインが描かれています。さらにもみじ袋には水縞アイテムが当たる“くじ“付きです!


「デッドストック商品」
過去に作った布雑貨やブローチなどの商品を特別価格の商品を豊富にラインナップ! カーテンの生地を使用したポーチやペンケース、磁器のブローチや髪留めなどが並ぶかも!? 

 


「イロイロメモパッド」
水縞のデザインのかけらがぎゅっと詰まった、大人気の「イロイロメモパッド」。無作為にカットすることで不思議な余白が生まれたり、意外な部分が切り取られたりして、過去に作られたグラフィックが新たに新鮮なデザインとして生まれ変わっています。


「自在ハンコポケット」
リニューアルしたばかりの「自在ハンコポケット」がもみじ市で登場! 環境問題に配慮し紙製のパッケージにリニューアルしました。活版印刷がボール紙ならではの性質と手触りをひきたてています。


「ハンコ万年カレンダー」
11個のパーツを並び替えることでどんな月のカレンダーでもつくることができる、水縞のロングセラーアイテム。持ち手をウォールナットという木材にし、今年リニューアルしました。スケジュール管理や、パーティーの案内など組み合わせ次第で色々なアレンジが楽しめます。

【商品カタログ予習帳】