出店者紹介,ILLUST&DESIGN

岡崎直哉


【岡崎直哉プロフィール】
何気なく置かれた果物も、懐かしい商店街の風景も、岡崎直哉さんの映し出す写真は「これは本当に現実の風景?」と思うほど幻想的で美しいのです。自身が訪れた先で琴線にふれたものを写真に収め、ポストカードやカレンダー、レターセットなどの紙ものにして発表しています。プリントや断裁、パッケージにいたるすべての制作を一貫して自らが行い、その眼がとらえる世界を徹底して表現。愛機の二眼カメラを通じ、その時、その場所のにおいや音までもフィルムの粒子にのって、紙の上に焼き付けられるのです。

color-travel-guide.com
Instagram:@okazaki_naoya

【当日持ってくるものをご紹介!】

『「365景+1」日めくりカレンダー』
これまで撮りためた写真の中から、一年を通して春夏秋冬を感じられるものをセレクト。手のひらサイズ、365枚の作品集とも言うべきカレンダーが出来上がりました。箱に施された果物の写真は静物画のように美しい。光と陰に着目した、岡崎さんの新境地となる作品です。


「一筆せんBOXセット」
縦書き、横書き、さらに原稿用紙のようなグリッド。そこに手紙を出したくなる風情たっぷりな写真がジャバラで連なる一筆箋。切り離しやすいミシン加工もされているから、気軽に言葉をしたためて、大切な人に送りたくなるデザインです。


「カラートラベルガイド」
岡崎さんの代表作・カラートラベルガイド。日本各地のノスタルジックな趣を感じる風景が47枚収められています。そのまま眺めて写真の奥に想いを馳せるのも良し、贈り物に添えるメッセージカードにするのも良しと、肌身離さず持っていたくなる作品なのです。


「ポストカード」
日本、そして世界を旅しながら撮影した写真。時間も場所も違ど、共通して感じられる“懐かしさ”は岡崎さんにしか映し出せません。70種類以上のカードの中から、お気に入りの一枚を選んでいただきたいです。

【商品カタログ予習帳】