ジャンル:OYATSU

アノダッテ

【PROFILE】
2006年の夏、初めてのもみじ市の準備をしていた時、とある雑誌のページの片隅に佇んでいたアノダッテのジャム。「これを作っている人は素晴らしい感性の人に違いない」。確信を持って訪れた玉川上水沿いの小さな工房。実際に食べたジャムは想像を超えて美味しく、その日以来、”史上最高のジャムはアノダッテ”の称号は、僕(担当:北島)の中で揺るぎないものになっています。10年を超えるお付き合いの中で、感性だけではない、”鬼”とも呼べるような妥協しないものづくりの精神が、あの可愛らしい瓶の中に詰まっていることを知りました。あの美味なるおやつとジャムは、生まれるべくして生まれ来るのです。
http://anodatte.main.jp/