ジャンル:CRAFT

小菅幸子

【PROFILE】
陶芸家の夫、1歳になるべびまるくん、愛猫のレモンと暮らす自宅兼アトリエがある三重県津市を拠点に、ブローチ、器、ボタン、フェーブ(幸せを運んできてくれると言われる陶器製の小さな置物)を制作。“おばあちゃんになるまでお気に入りで使えるようなモノ”を陶器で表現しています。インターネットで「ブローチ」「陶器」「作家」のワードを入力すると「小菅幸子」が検索結果の上位に表示され、手紙社が運営する店舗、イベントで販売の告知をすればオープン前から長蛇の列ができる、もはやブローチ界の伝説の人。彼女が生み出すブレることのない純粋無垢な作品は、どこかにありそうでどこにもない、愛らしく柔らかで、心がぽかぽかあったかくなるものばかりです。
http://kosugesachiko.com/