ライブ

コトリンゴ(13日)

今をときめくディーバ。類稀なピアノの才と、囁きの中にも豊かな響きを感じさせる歌声で河川敷を包み込みます。「もみじ市でのコトリンゴは特に最高!」という声も。

コトリンゴライブ:10月13日(土) 15:00〜 もみじ市ステージにて

【コトリンゴさんに聞きました】
最近のDISCOVERYを教えていただけますか?

以前から鳴き声は聞こえていたのですが、家の近くにオナガという鳥の一家が住んでいるのを発見しました。近くでみると、とても美しくてかわいい鳥です。

来場するみなさんへの一言お願いいたします!

いつもとても楽しみなもみじ市。美味しいものも、かわいいものも、音楽も、みなさんがそれぞれの楽しみ方でエンジョイしている姿を拝見するのも、嬉しい。ぜひお越しくださいね。私も思い切り楽しみたいです。

【コトリンゴ kotringo】
http://kotringo.net/ktrng/index.html

音楽家。5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。神戸・甲陽音楽院を卒業後、ボストン・ バークリー音楽大学に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を専攻。学位を取得後、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。

2006年、坂本龍一に見い出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。以降、現在までにカヴァーを含む、10枚のソロアルバムを発表。最新作は2017年11月発売の『雨の箱庭』。

2016年11月に公開し、ロングヒットとなったアニメーション映画『この世界の片隅に』の音楽を担当。第40回日本アカデミー賞優秀音楽賞、第71回毎日映画コンクール音楽賞、おおさかシネマフェスティバル2017音楽賞を受賞。2018年10月公開の映画『旅猫リポート』の音楽を担当。また、2018年10月にはアルゼンチンでのツアーを行うなど、国外での評価も高まっている。映画、アニメのサウンドトラックや多数のCM音楽を手がけるなど、クリエイターからの支持も高い。


卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描くアーティストとして活躍中。