出店者紹介,TEXTILE

点と線模様製作所


【点と線模様製作所 プロフィール】
テキスタイルデザイナー・岡理恵子さんのブランド「点と線模様製作所」。生まれ育った北海道の風景を題材にし、春の訪れや雨の情景、冬の寒さなどをエッセンスとしたデザインは、日々の暮らしの中に小さな喜びと彩りを添えてくれます。もみじ市には、テキスタイルを基調にした布小物や紙ものなどをたくさん持ってきてくれる予定。近年注目を集めている刺繍生地の製品もどうぞお見逃しなく。しなやかで生命感に溢れた北の大地からのデザインは、私たちに「日常を豊かにする」という魔法をかけてくれるようです。

HP:www.tentosen.info
Twitter:@tentosen_info

【当日持ってくるものを5つご紹介!】

「いろいろな模様の陶製タイル」
虫や小鳥、植物などの絵を描きタイルにしました。傷つき防止シールをセットしているのでコースターのようにも使えます。お気に入りの一枚を探してください。


「パッチワーク生地の肩掛けバッグ」
秋色のパッチワーク生地でバッグを作りました。定番の肩掛けバッグで大きめサイズです。


「本を読む時間が待ち遠しくなるブックカバー」
本を入れると特別な1冊になるような刺繍のカバーです。自分用としてはもちろん、贈り物としてもおすすめです。


「大判のガーゼハンカチ」
50㎝角の大きめサイズで、首に巻いたりもできます。肌触りが優しいので子供から大人まで幅広く使えます。開くと1枚絵として描いた模様の世界が広がります。


「レースリボン」
使い方は様々で、モチーフごとにカットするとアクセサリーのパーツになったり、ラッピング用素材としても使えます。手芸材料としてだけでない使い方をぜひしてみてください。

【商品カタログ予習帳】