ジャンル:ILLUST&DESIGN,出店者紹介

水縞

【水縞プロフィール】
紙や布を用いた文具&雑貨のデザインを手がけるデザイナー・植木明日子さんと、吉祥寺の文具店「36 Sublo サブロ」の店主・村上幸さんが2006年に立ち上げた文房具ブランド「水縞」。ブランド名の由来は、植木さんが好きな水玉と、村上さんが愛する縞々模様からきています。素材感を重視して作られた紙モノや、1アイテムで幾通りもの楽しみ方ができるハンコなど、文具好きによる文具好きのためのアイテムが盛りだくさん。水縞のアイテムには、定番模様をベースとした「普遍的な安心感」と、それらを自由自在に組み合わせ生み出される「新しさ」、手にした時に、自分ならどうやって使おうかな? と考えずにはいられない「わくわく」がぎゅぎゅっと詰まっています。遊び心と実用性の絶妙なバランス感に、きっとあなたも心を掴まれることでしょう。
https://mzsm.jp