出店者紹介,ジャンル:OYATSU

WOLD PASTRIES(14日)

【WOLD PASTRIESプロフィール】
東京都町田市、のどかな田園風景の中に、WOLD PASTRIESこと鰤岡さんの4畳半ほどのアトリエは現れる。店舗を持たないWOLD PASTRIESのお菓子は、インターネットで受注を開始すると全国から注文が殺到し、即完売してしまうほどの人気ぶりだ。鰤岡さんのお菓子の特徴は“自然体”であること。甘さ、香り、大きさ……どれを取っても心地良い。わたし(担当・丸本)のお気に入りは、メレンゲ菓子の口溶けが楽しい「カルダモン&カカオのムラング」。そして、なんでも笑い飛ばしてくれる鰤岡さんの爽快な人柄も。当日は鰤岡さんとの会話に花を咲かせながら、お菓子選びをどうぞお楽しみください。
https://www.instagram.com/woldpastries/

続きを読む

出店者紹介,ジャンル:OYATSU

cotito ハナトオカシト(14日)

【cotito ハナトオカシトプロフィール】
西荻窪の駅から歩くこと、約13分。味わいのあるグレーの壁を少し変わった植物が彩るお店があります。店主のご夫婦、前山真吾さんと由佳さんの営むcotitoは、花とお菓子のお店。店内に儲けられたカフェスペースでは、真吾さんが独特の感性で選ぶ植物と、由佳さんが丁寧に作る、食べられるお花“エディブルフラワー”を使ったお菓子を楽しむことができます。焼き菓子やリースは、すみずみまで繊細で愛らしく、特別な贈り物にと選びたくなる品ばかり。オープンから約4年、2人の理想を形にすることを一つひとつ重ねながら、丁寧に築いてきたお店は、今日も多くの人に愛されています。
http://cotito.jp/

続きを読む

出店者紹介,ジャンル:OYATSU

HUGSY DOUGHNUT


【HUGSY DOUGHNUTプロフィール】
店主は1988年生まれのまつかわひろのりさん。妻のゆみさんと二人三脚で「あそぼう」をコンセプトにしたドーナツをつくる。聖蹟桜ケ丘の住宅地、入り組んだ細い路地を抜けると「HUGSY DOUGHNUT」は現れる。店を始めて4年目。その飽きさせないビジュアルと、計算された味の組み合わせに惹かれ、ご近所のみならず、遠方からファンが通う店になった。私(担当・丸本)もその楽しいドーナツに魅せられた一人。豪華に装飾されたドーナツ10個を手に新幹線に飛び乗り、「これが東京土産よ、食べんさい!」と実家の家族に振る舞った。みんなでじゃんけんしてドーナツを奪い合ったのは、楽しい思い出です。 HUGSY DOUGHNUTは、みんなが童心に戻れるドーナツ屋さん!
https://www.hugsycafe.com/

続きを読む

ジャンル:CRAFT,出店者紹介,ジャンル:OYATSU

ひだまり商店とco+fe

【ひだまり商店とco+fe プロフィール】
東京蚤の市でも売り切れ必至の「ひだまり商店とco+fe 」が、今年ももみじ市にやってきます。北浦和の閑静な住宅街に佇む、以前はお米屋さんだったという木造の一軒家でおやつ屋を営む「ひだまり商店」は、平飼い卵や埼玉産無漂白小麦など厳選した材料で、干した布団のように心をポカポカと包むようなお菓子作りを行っています。そんな「ひだまり商店」の店舗で扱っているのが、木(Co)と鉄(Fe)を組み合わせて作るco+feのインテリア雑貨と、フラワーデザインnote:のブーケたち。これら3作家が結集した今回のブースでは、それぞれの作品はもちろんのこと、ひだまりのお菓子×co+feのカッティングボード、co+feのプレート×note:のスワッグなど、組み合わせのディスプレイにも期待です。

【ひだまり商店】
blog itemu.exblog.jp
HP http://www.hidamarishouten.com
【co+fe】
HP http://co-fe.handmade.jp/
Instagram https://www.instagram.com/co_fe.m.w/


『月刊 ひだまり商店とco+fe』記事一覧
7月号 特集「本とコーヒーtegamisha フェア」
8月号 特集「器→お花→オヤツ 3作家コラボリレー ①co+fe 」
9月号 特集「器→お花→オヤツ 3作家コラボリレー ②note: 」


続きを読む