出店者紹介,ANTIQUE

houti


【houtiプロフィール】
骨董品をこよなく愛する石倉真司さんと、日々の“生活”を丁寧に育むまきこさんが出会い、古道具屋「houti」は生まれました。初めてふたりで出店した街の小さなフリーマーケットがあまりにも楽しかったそうで、東京都狛江市でお店を持ったときも、千葉県君津市でオンラインショップを営む今も、その楽しさは変わることなく、お店を始めた時の感覚が続いているといいます。驚くべきは、買付けはほとんど「ひととの繋がり」で行っているところ。友人の紹介で倉庫の整理をしに行ったら掘り出しものに遭遇したり、イベントに出店したときに出会ったお客さまのお家に遊びに行き、宝物が見つかったことも。そんなふたりが集めた愛らしい古道具や食器の数々を、どうぞもみじ市でご覧くださいね。きっと宝物が眠っているはず!

www.houti-8.com
Instagram:@houti8
Facebook:@houti.8

【当日持ってくるものをご紹介!】
「houti ストーンウェア」
houtiの大人気商品、ストーンウェア。1970年代頃はヨーロッパに向けて輸出されて、重宝されていたそうですよ。お料理で使うのはもちろんのこと、お部屋に飾るのもおすすめ。丈夫で可愛くて使いやすいプレートです。


「houti ホーロー鍋」
houtiといったら、「ホーロー鍋」!
デザインと柄がユニークで、絵本の中から飛び出してきたみたい。材質も良く、触り心地も魅力のひとつです。お料理をしてそのまま食卓へ。暮らしを彩るアイテムです。


「houti 暮らしの道具」
日々の暮らしが楽しくなるような道具をたくさん持ち寄ってくださるそうですよ! 使い心地はもちろんのこと、インテリアにも大活躍間違いなしです。お楽しみに。


「houti カゴやザル」
まきこさんは、カゴやザルが大好き! 毎日の生活でも大活躍だそうです。
ブースに行けば、素敵な使い方を教えてくれるかも……?


「houti 小さめの家具たち」
本立てや引き出しなど、小さめの家具。
これなら当日車がなくても、ホクホク抱えてお持ち帰りできますね!

【商品カタログ予習帳】